戦艦大和の最大射程42km←これwwwwwwwww

なんJ

元URL:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1631158187/

1:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:29:47 ID:G0GC

42キロ先まで届くのは凄いけど命中させるの無理やろ…

 

125:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:16:06 ID:WOHl

>>1
着弾観測射撃でワンチャン……

2:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:30:09 ID:1eig

問題はキレよ

3:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:30:20 ID:fwsP

命中するまで撃つんやで

 

13:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:45 ID:G0GC

>>3
あんなでかい砲弾を装填するだけでも大変そう
怪我人出まくったやろな

176:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:26:10 ID:VLTn

>>13
機動やぞ

4:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:31:14 ID:QIEV

高層ホテルから見える水平線が16キロらしい

5:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:31:14 ID:hN5h

ちなみに艦橋からは見えないんやで

6:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:31:17 ID:AMqj

着弾するまで1分ぐらいかかるんやな

7:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:31:32 ID:UDNq

射程距離がってだけで実際撃つ時はもっと近いんちゃう

8:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:31:44 ID:Z500

東京湾から撃って立川破壊できると考えるとすごい

 

27:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:35:31 ID:G0GC

>>8
東京駅から撃てば埼玉横浜千葉を蜂の巣に出来るレベルらしい

114:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:11:16 ID:t2tC

>>8
最終決戦は東京湾で大和仁王立ち
熱い

9:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:31:56 ID:Uz2B

最近なら色んな計算を自動でやってくれて精度上がりそう(´・ω・`)。

10:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:02 ID:yFhf

スペックでんほってホルホルするためのものやぞ

 

24:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:34:54 ID:G0GC

>>10
史実でもホルホルするくらいしか使い道無かったらしいしな

11:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:05 ID:rkdc

頑張って計算するんやろ

12:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:21 ID:w29G

普通ミサイル撃つよね?

14:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:46 ID:QU4q

そのための観測機

 

20:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:33:57 ID:G0GC

>>14
雲の上覆い尽くす数の戦闘機やら爆撃機やらと戦いながら観測機飛ばす余裕あるんか?

26:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:35:27 ID:ZsYJ

>>20
そもそもそんなに飛行機が増えることがわかってたら大和は作らん(雑)

まあ一種の抑止力だから多少はね?
なお抑止はできなかった模様

36:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:38:26 ID:G0GC

>>26
海軍「アカン大和完成したわいいけどこんなでかい船戦闘中に浮かべてたら一瞬で雷撃機にやられるやんけ…後方で通信指令室代わりに使ったろ!」

何の為の46cm砲なんですかね

42:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:41:04 ID:yFhf

>>36
あんまうったらクソデカ砲身交換しなきゃいかん?

15:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:54 ID:8XsS

水平射撃やろ

16:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:32:56 ID:HdTm

出し惜しみして最後は的になったんやっけ

17:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:33:25 ID:AMqj

46cm主砲から仰角45度で発射された砲弾は、初速780m/秒(マッハ約2.3)で高度1万1900mまで上がり、90秒後に4万1000m先に着弾します。

高度1万ってすげぇな

 

19:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:33:51 ID:rkdc

>>17
ヒエ~ッww

18:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:33:27 ID:hN5h

鋼鉄の咆哮やと46cmなんて豆鉄砲

22:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:34:35 ID:dQPg

40km先まで飛ばせる威力を近くで受けたらどうなるか分かるよな?

23:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:34:41 ID:fwsP

公算射撃だかなんだかってワイも難しい理屈はよくわからんけど
大砲には着弾散布界っていう、同じ的に向かって撃った時に着弾がバラける範囲があるんや
この散布界に敵を捉えるまで試し撃ちして、目標を捉えたら後は当たるまで斉射を繰り返すんやってさ

28:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:35:50 ID:usXV

レーダー射撃くらいしろ

 

35:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:38:22 ID:fwsP

>>28
サマール沖海戦でレーダー射撃をやったとも、46cm砲で撃たれた敵艦がいないから大和は見てただけでしたとも言われて諸説ある
陣形的には多分、大和も撃ったけど当たらなかったんやないかなと思ってるが

47:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:41:57 ID:G0GC

>>28
東京から横浜にある動く戦艦に山なりに飛ぶ玉を正確に当てる角度と方角をメートル単位で計算できるコンピューターが当時ありますかね。。。
Windows 10でも無理やないか下手したら

50:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:43:04 ID:yspa

>>47
Windows10はosやろ
まあ当時のアナログコンピュータや黎明期のレーダーじゃ無理や

56:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:45:09 ID:G0GC

>>50
今の時代でもきついやろって意味や

無風の室内で飛ばすならまだしも天候とか波で揺れたりもするわけやしな

60:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:47:01 ID:7LOO

>>47
現代でも砲弾側に制御装置入れないと無理ですぞ

65:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:48:18 ID:G0GC

>>60
なんなら現代でもそんな簡単には計算できなさそうや

71:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:50:26 ID:7LOO

>>65
標的観測できてるなら観測機が照準捉えてたらいける

まあようは自力飛行無理なミサイルみたいなもんだけど
じゃあミサイルでいいよねってなったのが今のイージスとかでしょ

29:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:36:15 ID:aMzh

グスタフは射程なんぼ?

 

32:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:37:35 ID:usXV

>>29
榴弾48キロ徹甲弾38キロ

30:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:36:27 ID:5dYU

18kmや

31:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:37:29 ID:B9bw

発射の瞬間の海面がえぐれてるのすき

33:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:37:49 ID:LhZU

海とかだだっ広いとこ行くと10kmなんてすぐ目の前やぞ なお北方領土までの距離

34:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:37:54 ID:fAUB

ロマンやろロマン
実際大和以上にロマンを感じる兵器がこの地球に存在するか?

 

38:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:39:13 ID:usXV

>>34
Ho229

39:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:39:16 ID:QU4q

>>34

View post on imgur.com

 

41:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:40:48 ID:usXV

>>39
操作に2個大隊必要で後方支援に4個大隊必要なポンコツさんやないか

168:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:56:21 ID:awGF

>>39
なんでギロチン二台積んどるんや

170:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:59:51 ID:NKHg

>>168
人道に対する罪を緩和するためやで

172:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:02:50 ID:Lvn9

>>168
リフトやないの?

40:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:39:40 ID:hN5h

>>34
ハボクック

37:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:38:41 ID:A1I6


陸に向かって撃つなら港湾施設ボコボコに出来そう
防衛側の日本ではまったく意味ないな

43:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:41:10 ID:s2ah

アジアら辺の島や陸に片っ端から砲撃すりゃ良かったのに
宝の持ち腐れやん

 

46:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:41:44 ID:lQdr

>>43
動かすのに油大量に食うから多少はね?

44:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:41:34 ID:B9bw

米海軍をして「いくら攻撃してもびくともしない 要塞を攻撃してるみたいだった」と言わしめた平気やぞ

 

49:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:43:04 ID:yFhf

>>44
軽微な損害に収めて雷撃で沈めた奴らのお情けリップサービスやぞ

51:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:43:14 ID:IxBz

>>44
詳しくはしらんが同型艦?の長門は水爆の直撃食らっても沈まなかったんよな?なんか泣いてしもうた

59:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:46:28 ID:bw88

>>44
米国でのアンチ日本のプロパガンダ映像見たことあるか?
あいつら士気上げるためにわざとめっちゃ持ち上げるんやで、本当に思ってるわけ無いやんボッコボコやし
プロパガンダ映像でただただ馬鹿にするジャップとは大違いやね

45:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:41:39 ID:AMqj

大和温存理論って理論としては間違ってないよな
米空母撃滅したら戦艦じゃあ大和に勝てないわけだし

 

53:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:44:05 ID:fwsP

>>45
ワイらは「ここで使っておけばよかったのに!」って後知恵でいくらでも言えるけど、当時の人らからしたら虎の子の決戦兵器やからいつか来たるべき起死回生のチャンスまでとっておきたかったのも当然なんよな

48:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:43:00 ID:hN5h

アナログコンピュータならあるで

55:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:44:56 ID:QU4q

レーダー照射しようにも42キロも離れたら地平線に吸われるんちゃう

58:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:45:42 ID:s2ah

実際できるか知らんけど大和や空母作る金でありったけ潜水艦駆逐艦量産して太平洋を魚雷で埋めつくしたらもっとマシそうやけど

 

61:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:47:06 ID:AMqj

>>58
大西洋ではドイツがそうでしたね

63:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:47:31 ID:daL8

ポンコツのロケットレベルやん

64:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:48:01 ID:G9Ue

ちなみに
ガンタンクは420km

66:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:48:21 ID:mWpZ

ガンタンクに比べたら

67:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:48:25 ID:N1kH

当たった事どうやって確認するんや?肉眼は論外やし双眼鏡でも42キロ先を見るの無理やろ

 

70:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:49:43 ID:G0GC

>>67
艦尾に観測機飛ばせる装置があって空から調べてたらしいで

そんな手間のかかる事砲撃戦やりながら出来んのかねって思うけどな

74:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:52:02 ID:fwsP

>>67
基本的には飛行機飛ばして観測してもらう
大和は自前の観測機を格納してるから制空権がある時はそれを使うで
海戦では着弾した時の水柱の頂点が水平線越えて見えるからそれも観測する

68:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:48:45 ID:7LOO

仮に現代技術で30-40キロで散布界10mの砲弾撃ったとしたら
打った直後にナックルみたいな挙動しながら飛んできそう

69:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:49:01 ID:4jOi

42kmで誤差があるのなら攻撃の余波を強化して誤差なんて関係なくぶっ飛ばせばいいじゃない

72:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:51:07 ID:t0aA

イージス艦は防空艦やぞ

75:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:52:20 ID:8jYE

100年前にはまだペリーすら来てなかったのに、あれだけ高度なもん設計して製造できるようになったのホンマすごいと思うわ

 

78:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:53:41 ID:w4OK

>>75
明治維新ってすごいよな

81:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:55:51 ID:8jYE

>>78
大和ミュージアムに戦艦大和の図面も展示されてたけど、ようこんなん明治大正生まれの人間が書いたわと思ったわ

あとあれを製造する生産技術もすごいと思う
戦艦自体の設計だけでなく工程設計の方ね

86:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:57:00 ID:G0GC

>>81
設計士の腕はワールドクラスやったんやろ

83:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:56:22 ID:t0aA

現代の砲やとGPS射撃で50キロ先からでもピンポイントで当てるぞ

84:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:56:37 ID:8jYE

回天もアホみたいな兵器だけど当時22、23歳くらいの軍人2人で構想から設計までしたのすげえわ

85:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:56:52 ID:poc4

栗田「帰るやで」

87:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:57:18 ID:CkUl

40km先でどんくらいの大きさの的になら100発100中できる精度なんやろ

 

91:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:59:20 ID:CMsX

>>87
動く的なら現代でも相当きつい
なんなら46cmなんてデカイ砲弾飛んできたら現代なら着弾する前に迎撃しそう

92:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:00:26 ID:t0aA

>>91
榴弾かフレシェットやから動いてても命中するやろ

88:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:57:39 ID:s0VA

ミズーリのとどっちがデカいんや?

89:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:58:50 ID:QU4q

明治大正でも頭ええ奴はとことんええからな
それこそ頭の中にスパコンでも埋め込んでるような奴おるし

90:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)12:59:12 ID:CkUl

現代人が想像以上にバカ

93:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:02:25 ID:Od88

今はミサイルや誘導弾あるんで大砲は無用
でも射程42キロとかデータリンクで精密砲撃できたら相手何もできんやろなぁ

 

95:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:04:11 ID:t0aA

>>93
無用じゃないから未だに新型自走砲が開発されているんだぞ

101:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:05:56 ID:Od88

>>95
でも射程もほどほどやしダウンサイジング進んでますやん

106:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:07:39 ID:TBmV

>>101
99式ですら最大射程50キロやが

113:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:10:21 ID:Od88

>>106

View post on imgur.com

マ?すごいなぁ

94:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:03:09 ID:CkUl

着弾残り2-3kmくらいになったら、パーンッ!って感じに弾が弾けるような砲弾の仕様にしたらたくさん当たるんちゃう?

 

96:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:04:42 ID:t0aA

>>94
ただの榴弾やんけ

98:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:05:34 ID:CkUl

>>96
ワイの天才的な発想なのにすでにあったのか
恐るべし

97:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:05:08 ID:ZYtk

ミサイル一発何億円
砲弾一発数十万円

数うつなら大砲だよね?

99:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:05:39 ID:TBmV

一発うん千万のミサイルをそんなにボカスカ撃てるかよ

100:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:05:49 ID:CMsX

砲撃手もクソほど優秀やったんやろな

102:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:05:57 ID:NYZX

大和当時にミサイルなんぞあるかい

 

111:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:09:12 ID:3S2F

>>102
米英独でやっとロケット弾の試作段階やね

112:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:10:09 ID:Ryds

>>111
ロケット弾自体は大戦初期から投入されとるやろ

115:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:11:48 ID:3S2F

>>112
V-2ロケットですら配備されたのは44年9月やぞ

120:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:14:28 ID:Ryds

>>115
ソ連「カチューシャ...」
アメリカ「バズーカ...」
ドイツ「ネーベルヴェルファー!」

103:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:06:17 ID:CkUl

喧嘩しないで仲良くするのが一番やね

104:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:06:54 ID:TBmV

ジャベリンですら発射機抜いても500万やぞ
ワイの年収がなくなるわ

 

105:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:07:31 ID:CkUl

>>104
ワイの年収の半分?

107:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:07:48 ID:NYZX

国民の国債だの学徒動員だので作った武器をドカドカ消費すると考えると戦争程無駄なもんはないなって

108:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:08:57 ID:ZYtk

戦費や軍事費なんて占領した国から略奪すればええねん

110:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:09:09 ID:Ryds

自走砲は長射程傾向やぞ
口径が小さくなってるのは弾の性能がよくなったからや

116:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:11:54 ID:ZYtk

次の戦争起きたら核撃ち込まれてわいらは焼け死ぬで・・・
運が良くて即死や・・・

118:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:12:36 ID:YsCw

アメリカに逃げる

119:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:13:28 ID:t2tC

俺んちの隣は習近平さん家だからヘーキやろ

121:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:15:04 ID:8TMu

ロックオンすればええやん
まだできんかったのか?

 

124:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:15:59 ID:Ryds

>>121
有線誘導か電波誘導の時代やぞ

122:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:15:09 ID:Ryds

よう考えたらロケット弾て第一次大戦から使われてたわ

126:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:18:29 ID:vGuC

V2は弾道ミサイルやぞ

127:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:18:56 ID:ZYtk

ナポレオン戦争のころからコングリーヴロケット使われるしさらにもっと前から強力なやつがインドで使われてる
割とロケットの歴史は古い

128:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:19:02 ID:Lvn9

フルマラソン完走やんけ
都心から箱根狙撃できるん?

129:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:26:04 ID:vNbx

現代技術でもビタビタの狙撃は無理やろなあ

 

130:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:29:38 ID:70Hm

>>129
可能やぞ

132:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:32:42 ID:vNbx

>>130
マ?46センチ砲で42キロ先の艦船に当たるんか?

133:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:35:06 ID:70Hm

>>132
今の技術ならいける。
2次大戦中ですら観測が正確なら数うちゃあたるんだぞ

135:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:37:32 ID:vNbx

>>133
はぇ~すっごい
やっぱり時代は戦艦だな!

136:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:38:09 ID:TlkJ

>>132
その辺の155mm自走榴弾砲が当てられる距離やぞ
より高度で大型のコンピュータを搭載できる艦船なら余裕や

131:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:31:07 ID:EL4C

クソデカ大砲と比較して撃つ直前まで隠蔽が容易、高い精度で攻撃可能且つ弾頭に積むもの次第で破壊力も上回るミサイルの脅威よ

134:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:35:39 ID:Lvn9

弾幕張るんやろ
面制圧や

139:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:39:26 ID:s2ah

どうせ特攻するんなら片道切符の民間船とかで西海岸100kmまで全軍で突っ込んでそっから燃料と火器積んだモーターボートで上陸すれば良かったのにな
特攻しまくって全弾撃ち切れば1%は上陸できるやろ

 

141:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:40:04 ID:fgUn

>>139
そんな船も油もない定期

148:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:41:58 ID:s2ah

>>141
どうせ特攻で無駄遣いするんやしそれで最初から勝負決める気で使い切る前提ならいけるやろ
真珠湾でも諸島でもなく初手西海岸すればよかった
あとは大陸中央でゲリラ戦

143:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:40:43 ID:ZYtk

しかし大和もかわいそうだな
機密だから進水式すら粗末だったらしいし

 

152:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:44:32 ID:3S2F

>>143
しかも山本五十六に「こんなんいらんわ」とか言われてんのな

145:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:40:49 ID:Lvn9

アメリカ大陸狙える大砲作ればいいのに

 

174:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:11:04 ID:mEdk

>>145
もはや砲じゃない方が効率良い

147:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:41:29 ID:qiWn

対艦兵器やないやろ。
艦砲射撃するんやないの?

149:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:42:46 ID:qiWn

#ID:70Hm

150:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:43:59 ID:eW3z

大和って徹甲弾だけじゃなくて散弾なかったっけ?覚えてないけど

 

153:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:44:41 ID:ykEK

>>150
散弾もあるやね対空とかに使う

154:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:45:34 ID:Lvn9

あやねる対空に見えた

156:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:48:26 ID:TlkJ

ちな艦砲でもブルカノ砲みたいに対艦誘導砲弾が実用化されとるやで

157:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:51:06 ID:YiuF

当たらんし射ったら冷却と清掃で1時間はかかるし
その間に他の砲撃つと甲板のやつ死ぬし
最初から特攻兵器やんけ

158:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:51:41 ID:2BNP

誘導を人にやらせたのが特攻戦闘機や人間魚雷か
射程を延ばしても当らなければ意味ないことに気がついたのか

159:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:52:06 ID:vNbx

もう大艦巨砲主義が最強じゃん…
日帝は正しかったんやな…
時代遅れのクソアホとか言ってすまんな?

160:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:52:21 ID:Lvn9

北朝鮮の核ミサイルみたいに実戦で使うのが用途やないんやろ?
戦略兵器

161:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:53:46 ID:FM8d

みんな詳しそうやからきくけど
レールガンってなに?わかりやすくおしえて

 

164:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:54:45 ID:Lvn9

>>161
女子中学生がエロいアニメ

165:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:54:49 ID:LeJ1

>>161
簡単に言うで
磁石の反発ってあるやん?
あれの超強力版で弾飛ばすんや

167:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:55:58 ID:FM8d

>>165
じゃぁ実際に弾が飛んでるんやな?
レーザーとかやと思ってたわサンガツ

169:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:58:00 ID:YiuF

>>167
飛んでるのは磁石や

171:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:00:03 ID:FM8d

>>169
まさかのハイテクな投石だったとは

162:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:53:57 ID:RMWm

もうさオンラインゲームで戦争すればよくない?
なんで命を賭けてまで戦わなきゃいけないんや?

163:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:54:26 ID:e6SK

おんjが無駄な時間と分かってても続けてるように
大和も無駄と分かっていても作り続けてたんやで

166:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)13:54:55 ID:yEa4

主砲だけもう一回作ってくんねえかなあ

173:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:10:23 ID:j5Fu

はえー
役に立たないものをいかに役に立たないかのうんちくを垂れるってなかなかすごいスレやね

175:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:22:17 ID:PFmH

ヤマト復刻してくれるなら消費税100%にしてくれても構わんで

177:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:29:23 ID:TTDD

でも今じゃロケットかなんかの
自走砲やら野砲やらから撃ちだす特殊砲弾で射程100キロとか150キロとか普通にあるんやろ?
凄いンゴねえ

 

178:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:30:35 ID:VLTn

>>177
RAP弾のことなら60?qくらいやろ

179:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)14:31:54 ID:xh3M

今のアメリカの火砲誘導装置付いてるやつあるから凄いよな
動いてる車に命中させられるらしいで

180:名無しさん@おーぷん:21/09/09(木)15:11:43 ID:hN5h

大正時代でこれとかしゅごい

View post on imgur.com

 

元URL:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1631158187/

コメント

タイトルとURLをコピーしました